・waka・

ぼくの見ている世界

intro

女とか男とか、こっちがかけている色眼鏡を外したら、

その人はどこに住んでいるのか

どんな人か

どんな性別か

誰が好きかなんてわからない。

 

だけどそれでいい。

そのひとらしくて虹色な世界。

 

わっか家は、ほそぼそと活動し始めたところです。

いろんなものやいろんな人をつないでいって、たくさんわっかを作っていったら、いつか世界はまあるくなると思うんです。

 

「友達になれば、その人のことを心配するし、その人の住む国や場所のことを気にかけるようになれると思う。」って友人がいいました。

戦争なんて、戦いなんて、いじわるな言葉なんて、なくなって。

自然が怒る前に、ちゃんとできることをしたい。

 だから、できるだけたくさんの場所に行ってみたい。いろんな人に会ってみたい。

 

ちいさなちいさな事かもしれないけど、今できることをしてみます。

わっか家って何ですか?と聞かれるけど、もともとはフリーペーパーを作ったことから始まりました。

友達の家のようなゲストハウスのような旅人のようなギャラリーのような本屋のようなカフェのような寺子屋のようなアトリエのような。

肩書きは思いついたら付けてみるとします。

わっかをつくる作業ならどこへでも。

よろしくおねがいします*

 

2013/7/4 

 

Waka

 

 

※2017年1月より「わっか家」改め「・waka・」になりました